自己紹介の基礎

c4.png

質問ではないのですが、面接に行って

まずやらされる事と言えば自己紹介ですよね。


私が面接したなかで多かった自己紹介を

1つ、例文にして紹介しますね。

(名前)です。

出身は九州で大学進学のためこちらにきました。

学生時代はボランティア活動に励み

人の役に立つ事により~・・・(略)


よろしくお願いします!

 

こんな感じの自己紹介、すごく多いです。

あなたの自己紹介もこんな感じではありませんか??


この自己紹介でも決して悪くありませんが

マニュアル的すぎて、正直聞き飽きています。


じゃあ何を言えばいいのか、という点をまとめてみました。

 

会社の求める自己紹介

自己紹介の基本中の基本。

会社が何を聞きたがっているのかを教えちゃいます。

・あなたの人柄
・自分を客観視できているか
・順序立てて話ができているか


自己紹介なので、人柄はもちろんですが他の2点も

しっかり見ていますので意識して自己紹介を考えてください。


今はネットで何でも調べられますから

どうしても答えが定型文のようになりがちです。


そうならない為にはあなたの感情(嬉しい・辛い)や

感想(こう思った)を、含めて言うと更に良くなりますよ。


例文を出すと・・・

(名前)です。


出身は九州で大学進学のためこちらにきました。

学生時代はボランティア活動に参加していました。


論文と平行しての活動は辛かったのですが(感情)

様々な生活がある事、本当の意味でのボランティアを学び

非常に視野が広がりました(感想)


このような経験から人の役に立つ~(略)


という感じになります!


とってもインパクトがありますので、やってみてくださいね。



本年度新卒採用試験対応の面接合格マニュアル

知らないから落ちる面接の4点減点法
バナー

面接対策・基本編 関連ページ

このページの先頭へ