正社員で就職活動

c15.png

面接や就職活動といえば、やはり目指すは正社員です。

ボーナスや手当て等は少なくなっていますが

やはり保障が段違いですから、ライバルも多いです。


そこで正社員の求人や面接場合、会社はどのような人を

欲しがるのか、という事をまとめてみました。

 

正社員に求める人材

今は雇用形態が沢山あります。

しかし、あえて正社員で募集するという事を考えて見ましょう。

・将来的に指導する側になる人間が欲しい
・出張や移動・転勤がある
・有能な人材確保
・利益をだすため


ざっくり書き出すと、こんな感じになります。


もちろん誰かが辞めてしまったり、定年になった

穴があるからこそ、正社員で雇用ができるのですが

できるだけ良い人を・・・というのが企業です。


3つ目、4つ目の理由はすべての会社が求める事で

こちらが最優先と思われがちですが、実は違います。


もちろん採用したい事は、間違いなしなのですが

これだけならば、わざわざ正社員じゃなくても良いんです。


本音では、自分の会社で育って、それを還元してくれる人。

そしてある程度、会社の意向を聞いてくれるが欲しいんです!


ですから、最初からなんでも知ってます!わかります!

なんて人より未経験でも飲み込みや成長の早そうな人。

このような人の採用率が高いんです。


特に小規模の場合は、社長と同じデスクで

仕事をするなんて事が普通です。


面接の場で上手にあなたの伸びしろをアピールできれば

正社員雇用の採用率は格段にアップしますよ!



本年度新卒採用試験対応の面接合格マニュアル

知らないから落ちる面接の4点減点法
バナー

雇用形態別・採用率アップ術 関連ページ

このページの先頭へ