転職活動・中途採用

c17.png

季節を問わずに求人があるのが、中途採用ですね。


しかし少なからず、面接が集中する時期があります。

大抵はボーナス支給後&連休明けに集中するので

意外とライバルが多いことを頭に入れておきましょう。

 

企業が求める中途採用

昔ながらの理想は、新卒採用⇒定年ですが近頃は

不景気で、そうも言ってられませんよね。


そうなると企業側の求める人材も少しずつ変わってきます。

・なんと言っても即戦力
・社会人としての常識がある
・実績・経験を活かせる


中途採用で欲しい人材はなんと言っても即戦力!

面接でも「能力重視」です。


こう書くと、経験はあればある程良い・・・と思いますよね?

しかしそうとも限らないのです。


ある程度の役職の経験があれば有利ですが

あまりにも素晴らしい経歴や経験ばかりですと

企業側が「うちには合わない」と感じてしまいます。


中途採用ですと、他社を知っている分

給与や業務採用等に不満が出やすいので

面接では、そこにも焦点をあてます。


前提として、あなたに合った場所を探す事を

忘れないでくださいね。


まずは、あなたが出来ることと会社が求める能力が

合致しているか、という点を意識してみましょう。


実際に私が面接した人の中にも、職歴を見て

「え?」と思う人がいました。


エンジニア⇒サービス業⇒経理

という感じに接点がまったくないのです(笑)


もちろん様々な事にチャレンジするのは良いことですが

それをアピールされても会社側からすると

即戦力ではないので、会社側のメリットが半減です。


転職活動での、おすすめのアピール方法としては

一貫性を持って、経験を活かしスキルアップを目指したい。

というように腰を据えたい旨をアピールしましょう!



本年度新卒採用試験対応の面接合格マニュアル

知らないから落ちる面接の4点減点法
バナー

雇用形態別・採用率アップ術 関連ページ

このページの先頭へ