社会人のマナー

c1.png

面接は入室前から始まっている。

このような事はあなたも一度は耳にしていると思います。


本当にその通りです!会場・会社に入る前から始まり

その場を出るまで続いているのです!


では早速、その一連の流れを

大まかにパート毎に分けて紹介していきますね。

 

面接の流れ

・受付
・待機
・入退室
・退社


この4パートになります。

ただし、会社によっては間に筆記試験や技能試験を挟む場合もあります。


これで大まかな流れは解りましたね?

それではいよいよ、パート別に知っておいて欲しい

マナーについて紹介します。

 

社会人のマナーポイント

受付

受付だからと気を抜かずに、ハキハキと

「面接にまいりました、山田太郎と申します」とはっきり伝えましょう!

 

待機

間違っても携帯電話をいじってはいけません!

どこで誰が見ているかわかりませんよ。

 

入退室

よくあるマナー違反はドアの閉め方。

入るときと反対の手でドアノブを握り、後ろ手で閉めないようにしましょう。

 

退社

会社を出てすぐ気を抜きがちですが

会社付近なだけあって、こちらも誰が見ているかわかりませんよ!

 


以上。

流れにそって、注意して欲しいマナーを紹介しました。


携帯やipodなどが普及してから余計に会社の周りや

待機中の暇つぶしに使用している人が目につきます・・・。


更に、面接終わって会社を出た途端に

友達に報告の電話をする人、結構います。


禁止事項ではありませんが、やっぱりマナー違反ですね。



本年度新卒採用試験対応の面接合格マニュアル

知らないから落ちる面接の4点減点法
バナー

面接対策・基本編 関連ページ

このページの先頭へ