確実に受かりたい!

c6.png

面接を受けるからには

確実に受かりたいのが人ってものですよね。


しかし、本当にそれが出来るのであれば誰も苦労はしませんし

このホームページも必要ありませんよ(笑)


確実に受かる方法を強いてあげるとすれば、コネ入社。

これが一番確実です。


ですが、コネ入社だともちろん噂になりますしコネがある人はごく僅か。


現実的じゃありませんよね。

でも、かなりの高確率で、ほぼ確実に受かる方法

実はちゃんとあるんです。

 

ほぼ確実に受かる方法

この方法でやることをあげますね。

・親兄弟や親族の職種を調べる
・関連性のある職種を調べる
・可能であれば取引先なども調べる


あれ?これってコネじゃないの??

あなたは、そう思うかもしれません。


しかし面接先の会社と、直接の接点はまったく必要ありません。


必要なのは面接先との業種の利害関係だけなんです。

 

業種の利害関係

こう書くと解りにくいので、解りやすく書きますね。

・流通⇔小売業
・製造⇔製造(下請け)
・教育関係⇔出版

これはほんの一例ですが、こんな感じで

双方の仕事に欠かせないお仕事がありますよね??


親戚や親兄弟がこの「欠かせないお仕事」に就いている場合

かなりの高確率で受かることができます。


もちろん役職や権限があることが前提ですが

コネ入社よりもハードルは下がりましたよね。


あとは、いかに自然に身内自慢をするかが

勝敗を決める鍵になりますよ。


おすすめは「尊敬する人は○○で・・・」という風に

自己PRなどで影響を受けた人として登場させましょう!



本年度新卒採用試験対応の面接合格マニュアル

知らないから落ちる面接の4点減点法
バナー

勝率アップのコツ 関連ページ

このページの先頭へ